今話題のアスペルギルス症って…?

咳をする女性のイメージ

私たちは日常生活で1日平均1万個のカビを吸い込んでいると言われていますが、特に気を付けなければならないのがこの「アスペルギルス属菌」と呼ばれる真菌(カビの一種)です。

吸い込むと肺の中で増殖し、肺の組織を破壊して、呼吸ができなくなってしまい、最悪の場合は死に至るケースもあります。(アスペルギルス症)

 

そして、この菌が怖いのは「誰もが吸い込んでいる」という点です。

もちろん、体内に取り込んでしまったからと言って、誰もが病気になるわけではありません。

この病気にかかりやすいのは、主に免疫力の低下している状態にある方が多いようです。しかし報告では、幼児~高齢者までのすべての年齢層で報告がされていますので、安心はできません。

 

 そうは言っても、この菌は一体どこに潜んでいるのでしょうか。


 

意外と身近に存在

 

ご家庭でカビと言えば、浴室やキッチンなど水回りばかりに目が行きがちですが、窓やエアコンなど温度差が生じるところもカビが発生します。また特に気を付けなければならないのが、「エアコンやヒーターの吹き出し口」です。

空気の流れに乗ってカビが飛び、吸い込んでしまう原因となるからです。

エアコンの場合には、吹き出し口はもちろん、ファンの付近にもカビが発生することがあり、これらは臭いの原因にもなります。

 では一体どのように対策をとればいいのでしょうか。

 

「オールチタン(AT254)」でカビ対策

グッドハウスがオススメする「オールチタン AT254」はカビ(真菌)159種類を含む254種類もの菌に対して抗菌効果を持ち、さらに空気中の水分と酸素に作用する空気触媒で、有害物質を分解・消臭する効果をあわせ持つ、とても優れたコーティング剤です。

 

オールチタンAT254をクリーニング後のキレイになったエアコンや浴室にコーティングすることで「防カビ・抗菌・消臭」効果を長期間発揮し、より安全に安心してご利用いただけます。

 

オールチタンAT254 の6大効果
オールチタンAT254 の6大効果
オールチタンAT254 イメージ画像
オールチタンAT254 イメージ画像
AT254 カビ抵抗性試験 結果
検査機関においてオールチタンAT254がカビの抑制に効果があることが証明されています。(株式会社ブレスはオールチタンAT254の開発メーカーです。)クリックで拡大します

オールチタンAT254の液剤を霧状に噴霧してコーティングしますので、エアコンやキッチン・浴室など、カビが気になるご家庭の様々な場所にコーティングが可能です。しかも、オールチタンAT254は無味・無臭で人体に無害です。

 

 

エアコンにAT254施工の様子

エアコンの防カビ(オールチタンAT254)コーティングは、エアコンクリーニングのオプションメニューとなっております。ご希望の方は、エアコンクリーニングと一緒にお申込みをお願いします。

 

その他のか所へのオールチタンコーティングについては「オールチタンコーティング(AT254) のページをご覧ください。

24時間受付 WEBお問い合わせ