浴室クリーニング

ガンコなカビや湯アカ・カルキ汚れをプロの技でピカピカに!

浴室クリーニング

施工内容について

浴室は湿気が多く、水アカ・湯アカ・石けんカスの汚れやカビなど、普段のお掃除では手に負えない汚れが溜まりやすい場所。家族全員が毎日使うお風呂場は、清潔な状態が一番。お風呂場特有の汚れを細かくチェックし、ガンコな汚れやカビを落とします。

◎カビや水アカ、湯アカ、石けんカス、カルキなど、ガンコな汚れをプロの技術でキレイにします。

◎バスタブ(浴槽)下がある場合は、高圧ジェット洗浄により、奥の見えない隅々の汚れまでしっかりと落とします。

施工内容

●扉(内側) ●壁面・床・天井 ●換気扇(表面) ●バスタブ(浴槽)

●鏡 ●水栓蛇口・シャワー ●排水口 ●照明器具

所要時間(目安)  34 時間

Before / After

Before After

バスタブ(浴槽)下がある場合は、高圧洗浄により、奥の見えない隅々の汚れまでしっかりと落とします(別途オプション料金)

料金について

浴室クリーニング基本セット

浴室クリーニング基本セット

施工内容:扉(内側)、壁面、床、天井、換気扇(表面)、バスタブ、バスタブ下、鏡の水アカウロコ状汚れとり、水栓蛇口・シャワー、排水口ヌメリとり、照明器具(表面)

20,000円(税別)

・タイル壁・マンションの場合:+  5,000円(税別)

・タイル壁・一戸建ての場合  :+10,000円(税別)


オールチタンコーティング(AT254)プラス

オールチタンコーティングプラス

浴室クリーニングのあと、防カビ・抗菌・消臭効果のあるオールチタン(AT254)をコーティングします。コーティングか所は、壁・天井・床・バスタブ下・ドア(両面)です。※ステンレス部は不可

オールチタン(AT254)の詳細はこちら

37,000円(税別)


フッ素コーティングプラス

フッ素コーティングプラス

浴室クリーニングを行ったあと、汚れ、水アカが付きにくくなるフッ素をコーティングします。コーティングか所は、壁・天井・蛇口・カウンター・ドア(内側のみ)です。

70,000円(税別)


ダブルコーティングプラス

ダブルコーティングプラス

オールチタン(AT254)とフッ素の2種類のコーティングを効果的に行うことで、汚れ・カビ・雑菌・悪臭さえも寄せ付けない、キレイが長続きする健康的で快適なお風呂に仕上げます。

AT254コーティングか所:床・壁・天井・タブ下(エプロンカバー内)・扉両面・電球カバー

フッ素コーティングか所:蛇口・鏡・カウンター・他ステンレス部分・バスタブ

※椅子などの備え付けでない備品は施工対象に含みません。

69,000円(税別)


フッ素コーティングプラス

風呂釜クリーニング 

専用の機材と洗浄剤・プロの技で、風呂釜の奥にこびりついた汚れ・カビ・雑菌を徹底的に取り除きます。お風呂をより健康的にご利用いただけます。

9,800円(税別)


オプションサービス

上記のクリーニングに加えて、以下のオプションがお選びいただけます。

浴室換気扇分解洗浄

浴室換気扇分解洗浄

浴室の天井換気扇を分解し、内部まで徹底的にキレイに洗浄しカビやほこりを取り除きます。

5,500円(税別)


浴室乾燥機クリーニング

浴室乾燥機クリーニング

浴室乾燥機能付きの換気扇を分解し、クリーニングします。

9,800円(税別)


浴室乾燥機クリーニング

浴室乾燥機 オールチタンAT254コーティング

浴室乾燥機能付きの換気扇の内部に、オールチタンコーティングを行います。

4,000円(税別)


サービスを動画で紹介!

よくあるご質問とその答え Q&A

Q.   バスタブ下は全ての浴室にあるの?

A.   全ての浴室にあるわけではありません。

最近のユニット式の浴室には、ほとんどの場合バスタブ下があります。但し、一体型のユニットバスや浴槽をセメントで固定してある場合にはバスタブ下はありません。この場合はバスタブ下のお掃除の必要がありません。

Q.   バスタブ下はどのくらいの頻度で掃除するのがよいの?

A.   年1回程度が標準的です。

使用頻度、使用状況にもよりますが、年1回のペースで頼まれる方が多いです。

Q.   目地などのカビは取れるの?

A.   カビ取りをさせていただきます。

ほとんどはキレイに落ちますが、一部パッキンやコーキング部分などに深く入り込んだカビについては、完全には落ちない場合もあります。

Q.   カビの防止にはどうすればよいの?

A.   オールチタンコーティングがおすすめです。

お客さまのご要望よって、別途料金で抗菌・カビ防止剤「オールチタン254」のコーティングを承っています。

普段のお手入れで防止するには、窓や扉を開けたりして風通しをよくしてください。

24時間受付 WEBお問い合わせ