キッチン換気扇クリーニング

キッチン換気扇(レンジフード)のガンコな油汚れをプロのワザで分解洗浄します。

キッチン換気扇クリーニング

施工内容について

キッチン換気扇(レンジフード)は台所で「お掃除しにくい場所ナンバー1」です。ガンコな汚れはレンジフード内部のファンを汚すだけではありません。吸込口の金網(グリスフィルター)が油汚れで目詰まりした状態では、レンジフード本来の目的である換気が効率的に行えないだけでなく、外に吐き出すはずの油煙が家中に広がってしまうことさえあります。プロのレンジフードクリーニングは、カバー、フィルター(金網)、シロッコファンなどのパーツを分解して、ベトベトになった油汚れをしっかりキレイに洗浄します。

施工か所

吸込口の金網(グリスフィルター) ●フード ●シロッコファン

施工時間(目安) 2 時間

Before / After

Before After

フィルターやシロッコファン(上記画像右)なども分解し、隅々までキレイにします。

料金について

キッチン換気扇(レンジフード)

キッチン換気扇(レンジフード)掃除

一般的なご家庭のキッチンレンジフードを分解洗浄します。
施工内容:吸い込口の金網(グリスフィルター)、フード、シロッコファン

11,800円(税別)


キッチン換気扇給湯器内蔵タイプ

キッチン換気扇 給湯器内蔵タイプ 掃除

給湯器を内蔵しているタイプのレンジフードを分解洗浄します。
施工内容:吸い込口の金網(グリスフィルター)、フード、シロッコファン

20,800円(税別)


オプションサービス

上記の基本のクリーニングに加えて、以下のオプションがお選びいただけます。

ドラム・ダンパー分解掃除

ドラム・ダンパー分解洗浄

シロッコファンが装着されているドラムが取り外せる場合には、これを分解して中にたまった油汚れを洗浄するのが効果的です。また、換気力の回復に重要なダンパーも分解洗浄し、開閉をスムーズにすることで排気効率が向上します。

4,000円(税別)


屋外フード(外気排気口)洗浄

屋外フード(外気排気口)洗浄

つい見逃しがちな排気ダクトの外壁部に取り付けられた屋外フード(外部排気口)を取り外し、汚れを落とします。
5,500円(税別)


フッ素コーティング

フッ素コーティング

フード部分にフッ素コーティングをすることで、汚れが付きにくくなり、お手入れが楽になります。
施工内容:吸い込口の金網(グリスフィルター)、フード、シロッコファン、フッ素コーティング

11,800円(税別)


給湯器内蔵タイプのレンジフードの場合: + 5000円(税別)

よくあるご質問とその答え Q&A

Q.   レンジフードの吸い込みが悪いのは汚れのせい?

A.   油汚れによる場合が多いです。

内部のシロッコファンやフィルターの油汚れが、吸い込みを悪くする原因となります。

分解洗浄することで、換気力の回復が図れます。汚れ以外では、機械の故障もその原因として考えられます。

Q.   どんなレンジフードでも分解できるの?

A.   基本的に分解できます。

ほとんどの機種でシロッコファンは分解可能、グリスフィルターは取り外し可能です。

一部ドラムが溶接してある場合は分解できませんが、それ以外の部品は分解して洗浄することができます。

Q.   レンジフード内部はどのくらいの頻度で掃除するのがよいの?

A.   年1回程度が標準的です。

使用頻度、使用状況にもよりますが、年1回のペースで頼まれる方が多いです。

Q.   プロペラの換気扇はお掃除してもらえるの?

A.   お掃除可能です。

昔ながらのプロペラの換気扇もお掃除させていただきます。

料金はレンジフードと異なりますので、お問い合わせください。

24時間受付 WEBお問い合わせ